2011年05月20日

大統領!

な、な、なんと、マラウイ国大統領ビング・ワ・ムタリカ氏と握手しちゃいました!
トレードフェア初日の開幕イベントでの出来ごと。
ブースをご覧になられた大統領と握手し、
贈り物を贈呈。
マラウイ各地で作られたIGA商品を詰め込んだギフトセット?です。

……実は写真可って警備の人が言ってたんですが、
カメラをポケットに入れていたにもかかわらず、
場の雰囲気(だってごつい人たちがいっぱい!)に緊張して、
1枚も写真が撮れませんでした(T_T
posted by 太郎じぃ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

バナナワイン!

P1080626.JPG

トレードフェアに出品するバナナワインと一緒に記念撮影するグループメンバーたち。
はてさて、何本売れるのか…

頑張ります!
posted by 太郎じぃ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

恐竜のある風景、カロンガ

宝石掘りを楽しんだムジンバから、バスでさらに7時間北上すると、
マラウイのてっぺん、タンザニア国境の町、カロンガにたどり着きます。

P1080508.JPG

マラウイ湖沿いなので、ビーチも楽しめるし、
タンザニアとも近いので、タンザニアの食文化?なども味わえます。

P1080509.JPG

焼きバナナと焼き串。
バナナがさつまいもみたいにホクホクしていて、美味しいですよ。

P1080510.JPG

そして、カロンガといえば…

P1080525.JPG

これ!

P1080513.JPG

そう、恐竜博物館です。

P1080524.JPG

この骨の持ち主、マラウイザウルス…そのまんま(笑)が発見されたのがカロンガだそうです。

P1080547.JPG

で、次のカロンガ名物?といえばキャッサバの粉から作ったシマ(マラウイの主食 通常はメイズ粉から作る)です。

P1080554.JPG

コンドオーレ、というのですが、普通のメイズ粉シマよりも、さらにもっちりしていて、
美味しいんですが、結構お腹に貯まります。

P1080553.JPG

お昼時になると、こんな感じでみんな食堂にやってきて、
世間話に花を咲かせながら昼のひと時を過ごしているんですね。

P1080555.JPG



ちなみに、そんなサラリーマンたちの朝ご飯はこれ。

P1080565.JPG

バナナと牛肉のスープです。
身体があったまりますよ!

P1080567.JPG

以上、食い倒れカロンガ旅行でした(笑
(タイトルと文章が全然違う…)
posted by 太郎じぃ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

宝石さがし

南アフリカあたりではダイヤモンドが有名なようですが、
マラウイも宝石が取れるんです。

そこで、宝石を掘っているところを見学してきました。
任地であるムワンザから北に向かってバスを乗り継ぎ10時間以上!
北部の街、ムジンバの外れに露天掘り現場があります。

P1080452.JPG

行ってみると、ローズクォーツの塊がごろごろと転がってる!
恋愛運上昇の石らしいですが、こうもあちこちに転がっていると、
ありがたみが薄れると言うかなんというか…
そもそも、さっきから踏みつけまくってるけど大丈夫なのか?

P1080461.JPG

ここで取れた石をバイヤーが買い付け、中国に持っていくそうです。
たぶん、中国で加工しているんじゃないかな、と思います。

P1080464.JPG

P1080466.JPG


これは現場で働く人の小屋。
掘立小屋ですが、なんだか面白そう!

P1080478.JPG

掘った石は布袋に入れて泥を洗い流し、

P1080481.JPG

選別します。

これがアクアマリンで、

P1080482.JPG

こっちはブラックトルマリン。

P1080484.JPG

そして、掘り出された原石は工房で研磨加工されます。
ほとんどの石は外国で加工されるようですが、

P1080493.JPG

石を切って、

P1080495.JPG

荒削りして、

P1080501.JPG

そして宝石の形に仕上げていきます。

P1080499.JPG

僕も初めて知ったんですが、宝石の形って、全て角度が決まっているので、
順番通りにその角度で磨けば宝石の形になるみたいです。

すごい!

マラウイの宝石、あなたもいかがですか?
posted by 太郎じぃ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

名前が決まりました!

しばらく前に生まれた子猫たちですが、ようやく名前が決まりました。

P1080405.JPG

左から、宇宙人、うんち、ねこ…

……
名付け親は我が家に泊まった後輩隊員です。

P1080406.JPG

この子は宇宙人

P1080407.JPG

で、この子がうんち

P1080408.JPG

そして、ねこ


新しい名前を募集しております(笑
posted by 太郎じぃ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

まっくろ

もうそろそろ帰国だけど…そろそろバイクのメンテナンスか…

エアフィルター取り出して、びっくり。

わ、まっくろ!

続いてミッションオイルも、まっくろ!

いや、残り少しとはいえ、交換しておいてよかった…

これでまた気持ちよく走れそうです。

ガソリン危機にならなければね…
posted by 太郎じぃ at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

ミケに赤ちゃんが…

ミケがまた仔猫を産みました!
ちっちゃなちっちゃな仔猫が3匹!

P1080324.JPG

あれ?

なんかデカイの混じってない?


P1080326.JPG

コラ、ランちゃん!お前はもうじゅうぶんお姉さんだろう!
posted by 太郎じぃ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

どろぼう、ふたたび

今回はついに盗られてしまいました。

泥棒は3月26日深夜に刑務所農園内にある養蜂場へ侵入、
強烈な日差しから巣箱を守るシェードに使われていたプラスチックシートをごっそり盗み、
ついでに空の巣箱をいくつかひっくり返していったそうです。

どうせならミツバチのいる巣箱ひっくり返して、痛い目にあえばよかったのに。
posted by 太郎じぃ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

収穫

マラウイの主食であるメイズ(とうもろこし)の収穫が始まりました。
お父さんもお母さんも、子供たちもみんなで収穫だ!

P1080297.JPG

一部にはヨソサマの畑に忍び込んで、大きなメイズだけ選んで盗っていく不届き者もいるようですが…
posted by 太郎じぃ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

2011年3月18日 マラウイの地元日刊紙の広告にて

From ZODIAK Broadcasting station LTD

MESSAGE OF SYMPATHY AND CONDOLENCES TO THE PEOPLE OF JAPAN

Zodiak broadcasting station wishes to send a message of sincere sympathy and condolences to the good and friendly people of Japan following the devastating earthquake that has killed thousands and wiped out a number of towns.

To this end, Zodiak broadcasting station would, further, like to express its psychological closeness to the people of Japan who are currently facing the consequences of these natural disasters with amazing dignity, courage and impeccable calmness.

The massive earthquake of Friday March 11 is unprecedented in the past 100 years.

The images of the tragic earthquake and the consequent tsunami in your progressive country have left a strong impression on all citizens of the whole world. As such, the struggle to respond to a disaster of such epic proportions and magnitude should, therefore, not only be left to the people of Japan.

Directorate and Management of Zodiak broadcasting station observe that this is yet another terrible reminder of the destructive power of nature in recent times which calls for unity and unison in prayer for the victims who are estimated to be in the region of 10,000 people.

We wish to express profound gratitude to countries and individuals who are bringing forward help with commendable speed.

Good friendly people of Japan, Zodiak is with you in this most trying moment of your nation.

ZODIAK
posted by 太郎じぃ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。