2013年06月18日

ビザをゲットせよ!

さて、突然再開したブログですが、それにはワケがあるんです。

本日、無事にインドでの就労ビザ申請が受理されました。

つまり、いつでも働きにおいで♪ってハンコをもらったようなもんです。

これの道のりが長かった…
なにしろ書類の数がおかしい。

観光ビザなら写真と申請書、ビジネスでも、レターと申請書でいけますが、
就労ビザではいったいいくつ書類をつくったやら…

インドビザ申請を一手に引き受ける「インドビザ申請センター東京」のWebサイトによれば

1)英文の履歴書 (職務経歴内容について詳細に記入)
2)日本の所属会社からのレターヘッド使用によるオリジナル推薦状(レター署名者の直筆サイン要)申請3)者が会社に所属していない場合は自己推薦状を作成
4)インドの会社からのレターヘッド使用によるAppointment letter(レター署名者の直筆サイン要)
5)インドの会社のプロフィール
6)オリジナル契約書とそのコピー
7)インドの会社からのオリジナル誓約書
8)インドの会社からのオリジナ技能証明書 (申請者の技能がインドにおいて入手できない証明)
9)リザーブ バンク オブ インディア(RBI)インド準備銀行からの承認書または、サティフィケート オブ インコーポレーション(COI)インドの会社登記証明書
10)インドでの賃貸契約書 または居住地の証明書

が必要になります。
(注 2013/06/19 現在)

自分で書類を作ったり、相手方にお願いしたり、
出来たらできたで、権限のある人にサインをもらいにいったり…

まぁ、自国の労働者を守るため、出稼ぎなどを抑制する目的から、
就労ビザの取得は煩雑だってのはまぁ理解はできるんですが、
面倒なものは面倒ですよね…

ワタクシは幸いにして、事前に情報をつかんでいたので、一通り書類をそろえて臨むことができました。

一回だけ書類不備でセンターに出向きましたが、理由が

「給与少ない」

余計な御世話じゃ!w

いわゆる出稼ぎ防止ですね。
最初出したときは、聞いていた金額(年間24000ドル)をルピー換算して記載しましたが、
正しくは月額12万ルピー以上でないと、申請が認められないようです。

とにかく、インドビザについては苦労話をあちこちで聞きます。
インドに行かれる方は、ご注意ください(^^
posted by 太郎じぃ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さぁて、始めるぞー!

どうも皆様、お久しぶりでございます。
太郎じぃです。
久しぶりにブログ開いてみれば、最後の記事は冬ツーリングじゃないですか(笑)
もう6月下旬ですよ!あんなもの着て走ったら熱中症で死んじゃうw

えーさて、今回はブログのタイトルをちょこっと変えました。
今は八王子で働いておりますが、このたびインドでどうやら働くことになりそうなので、
とりあえず、日常&インドぽんぽこ、ということで今後はやっていこうと思います。

まだ詳しい場所は発表できませんが、インド・西ベンガル州の予定です。

筆不精ですが、ワタクシの日本再脱出の顛末を、お楽しみいただければ幸いです(^^
posted by 太郎じぃ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。